FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年夏は、まだ終わらず

やっと夏が終わり秋になってきたなと感じるような季節に。
長らく更新しておりませんでした。
最近、今年の夏はどうでした?と聞かれる。そして、自身でも振り返ってみる。

まずは、やっぱり夏の始まりと共にコラボ展の準備に頭を悩ませ、夏の猛暑と同時に始まったコラボ展。
あっという間の一週間。イベント好きとしては楽しい一週間で、こういうことをしないと味わえないであろうことも多々。
広い意味で展示会に参加してくれた人との絆を感じ、そしてありがたいと想った。
ただ、開催前、開催中は一生懸命だったものが、開催後のまとめを未だやり終えてないので、自分の中のスッキリ感がない。

ただもうその後も暑い暑い日々が続き、今年やらねばならぬ3つのことに追われて過ごした夏ですね。
1.コラボ展
2.某団体での講演会
3.資格試験受験

2.も3.も今月これからです。
私にとっての今年の夏の終わりは、この3つが終わった時に来るのだと思います。
だからこそ、未だ何かモヤモヤした気分を抱えているんでしょうね。

資格試験が終わったら、コラボ展のまとめ。講演会のまとめ。資格受験のまとめ。を整理したい。
結果、今年の夏を振り返るのはまだかな。
講演会に関しては私の人生においてとても大きな意味を持つことになったことは間違いない。

常に何かを追い求めている私は、この夏の終わりを迎えないまま、その先の予定に心を奪われている。

今年は、3大イベントに追われ映画をあまり観ていない。今年観た映画の記録はこちら
映画を沢山観るのは10月から!と勝手に決めている。
10月の東京国際映画祭のスケジュールが発表になるのが待ち遠しい。
一応、9月下旬の予定。イベントも良いけどやっぱり映画を観て受ける刺激がないともの悲しい(笑)。

私は人を喜ばせることがするのが好きだ。

私を喜ばせてくれるのは、漫画、小説、映画、そして応援しているスポーツ選手の活躍。

今年の夏嬉しかったことのひとつは、北島康介選手のがんばりをみることが出来たこと。
そして、李相日監督ががんばっている姿をみることが出来たことも嬉しかった。
自分のやりたいことに向かって突き進むことが大事なんだと教えられる。
無謀な夢を抱かない人が多いことも分かってきたけれど、最近の私はますます無謀な夢を抱くことが多くなっている。
そして、その無謀と思われるかもしれない夢さえ、実現できないものとは思えない(笑)ここ本気です。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。